オンラインカジノの特徴や安全性など、初心者にも分かりやすく解説します。

オンラインカジノ

 

ネットで楽しめるカジノ

 

オンラインカジノは名前の通り、ネット上で楽しむカジノです。

 

日本では今後解禁される予定があるものの、2020年現在はカジノが禁止になっています。
日本で店舗型カジノを運営することは違法ですが、海外のサイトを活用してオンラインカジノを楽しむのはグレーゾーンとして黙認されています。

 

グレーゾーンと聞くと印象が悪いですが、パチンコ・パチスロがグレーゾーンとして国や警察から黙認されているのと同じです。
オンラインカジノは2000年頃から普及が始まり、2015年以降に国内での利用者数が大幅に増加しました。

 

昨今は、課金要素のあるオンラインゲームスマホアプリゲームをしていたユーザーがオンラインカジノを始めるケースが増えています。
場所を問わず手軽に遊べて初心者でも勝ちやすいギャンブルなので、興味を持った方は詳細をチェックしてみてください。

 

多くの方が気になるオンラインカジノの不正リスクについても詳しく解説しています。

 

オンラインカジノの魅力

 

昨今オンラインカジノが流行している理由は以下の通りです。

 

  • 日本語サイトが増えた
  • スマホ対応の普及
  • 電子送金サービスの普及
  • ライブカジノの充実

 

オンラインカジノができた当初は日本語対応の所が少なく、入出金は銀行振込が中心で海外口座への送金手続きが大きな手間でした。
昨今は日本語完全対応する所が増えて、エコペイズをはじめとした電子送金サービスを活用して手軽に遊べる環境に変化しています。

 

スマホで大金を手に入れる

 

スマホからも手軽に遊べる環境になり、通勤時間の利用など場所と時間帯を問わず、気軽に遊べることがオンラインカジノの魅力です。
また、基本的に24時間365日営業で深夜や早朝など時間帯を問わず遊べることや、還元率が高くてシンプルなゲームが多いため、初心者から中上級者まで幅広い方が満足できるスペックです。

 

ボーナスやスロットのフリースピンの付与など魅力的なキャンペーンも盛り沢山なので、最低限の基礎知識があれば手堅く利益を出せます。
ギャンブルは趣味で嗜むにしても勝たないと楽しくありません。オンラインカジノは他のギャンブルに比べて勝ちやすい点が人気を集めている最大の要因です。

 

不正はないの?

 

不正によって大金をせしめる

 

既に閉鎖しているオンラインカジノを含めれば、過去に不正が発覚した事例があります。
しかし、現在人気を集めている老舗大手が不正をしている可能性は限りなく低いです。

 

安全性の高さで人気を集めるオンラインカジノは、世界の中でも認可が厳しい国や地域のライセンスを取得し、第三者機関を通じて定期的に不自然なゲームデータがないかチェックしています。
また、昨今は多くのオンラインカジノで、ビデオチャットを通じて本物のディーラーが対応するライブカジノを用意するなど不正の余地がないゲームが多数あります。

 

このほか、一部のオンラインカジノはスポーツブックとして国内外のメジャースポーツを賭けの対象にしたものもあるので、利用するカジノ業者やゲームを選べば不正リスクを完全に回避することが可能です。

ページの先頭へ戻る